よくあるご質問

よくあるご質問

どのような業務を行っていますか。
主に個人や法人の皆様の民事に関する相談を受け付けております。
民事というのは個人や法人の間のトラブルのことです。
広く民事全般を扱っておりますが、医療事故や知的財産権に関する紛争は特殊分野ですので、当事務所では基本的に扱っておりません。
また、刑事事件や少年事件も扱っていますが、割合としてはわずかです。
メールや電話の無料相談だけ利用することもできますか。
はい。メールや電話の相談だけで済んでしまう場合もよくありますが、
その場合でも一切費用はいただきません。
法律相談は1回5,000円だけですか。追加料金は発生しますか。
時間の長短に関係なく1回5,000円です。
通常、法律相談のために1時間程度の時間をおとりしますが、仮に延長した場合でも追加料金はいただいておりません。
土日祝日も相談できますか。
土日祝日は通常業務を行っていませんが、法律相談のみ受け付けております。
基本的に電話・メールでの対応となりますのでご了解ください。また、事前に予約を入れていただけば、土日祝日でも面談の法律相談を行っております。
夜間の相談はできますか。
通常業務は平日の午前9時から午後6時となっていますが、事前に予約を入れていただけば業務時間外の相談(夜間相談など)も行っております。
法律事務所以外の場所でも相談できますか。
身体が不自由な方など事務所まで来ることができない方もいらっしゃいます。
その場合にはご自宅に伺う等の方法で相談を行います。
その場合は別途交通費をお願いする場合もあります。
問題が起こる前の相談は可能ですか。
もちろん可能です。
心配なことがあるようでしたら、問題が起こる前でもお気軽にご相談ください。
遠方からの相談は可能ですか。
電話やメールでのご相談はもちろん可能です。
ただ、弁護士の援助が必要な場合であっても、他府県の方の場合には依頼を引き受けることができない場合がありますので、この点はご承知おきください。
弁護士に相談すべきか分からないのですが。
相談したいことがあっても、弁護士、司法書士、行政書士、税理士等のどの専門家に相談したら良いか分からないことが多いと思います。
相談内容が弁護士の業務外だと判断した場合はその旨をご説明しますし、ご要望があれば必要な専門家を紹介することもあります。
まずはお気軽にご相談ください。
どんな秘密でも守ってもらえますか。
もちろんです。依頼者の秘密は必ず守ります。
分かるまで説明していただけるのですか。
はい、納得していただけるまで何度でもご説明いたします。当事務所では難解な法律用語をなるべく使わず、分かりやすい説明を心がけております。
依頼をする前に見積書はいただけますか。
はい、見積書が欲しいと言っていただけば、依頼を受ける前に見積書をお渡しします。その上で正式に依頼をするかどうかご検討ください。

どうぞお気軽にご相談ください。永谷和之法律事務所 TEL:0564-58-3151

無料相談 面談予約

ページの先頭に戻る